トックリラン » トックリラン

トックリラン

トックリラン.

リュウゼツラン科 / メキシコ原産
根元がトックリのように膨らんでいる姿から名付けられた『トックリラン』。
幹の先端から細長い葉を出し、垂れ下がったその姿から『ポニーテール・パーム』という英名がつけられている。
花を咲かせる養分を蓄えるのに数十年もの歳月がかかり、一度咲いても再び花を咲かせるまでまた数十年の眠りにつく。



コメントをどうぞ