サルスベリ / 百日紅 » サルスベリ / 百日紅

猿滑

サルスベリ

ミツハギ科 / 中国南部原産
8月頃咲く紅の濃淡または白色の花が美しく、耐病性もある。葉は通常2対互生、対生になることもあり、花は円錐花序になり、がくは筒状で6裂、花弁は6枚で縮れている。果実は円いさく果で種子には翼がある。
サルスベリの名は猿が登ろうとしても、滑ってしまうということで、「猿滑」と表記することもあるが、実際には猿は滑ることなく簡単に登ってしまう。



コメントをどうぞ